記事一覧

メッセージへの返信

件名 = 右手のフォロースルーが小さい:破壊力小

内容 =左のスイング(SW)は右手主導。ここが曖昧(張本の受けたコーチング:本を参考に)。外の球も右手主導(まだ左手を返している⇒もっと押すべし)。内の球も主導の右手が小さい円で返ってしまう:SWの鋭さが激減(1/10)。この時左手の返しも同じく疑問。SWの真にあるべき姿(哲学)は二段打ち。1段目を発射してから後に2段目を発射する(但しコースにより自在に!ー最も困難)
。1段目は右手主導(最初のギヤーON)。2段目は左手ON(但し返してはならぬ!あくまで飛ばす方向へ押すのみ)⇒潜在力は無限に見える(発展:弁証法)、まだまだ知的なSWには見えない!⇒0.400以上を期待している。哲学とは現実と理想の対立物の統一。

件名 = 塩チャンに引き手の使い方のアドバイスを

内容 = ノムさんは独特の引き手の使い手。だからシーズン後半の新人の使い方は面白い(引き手主導の人間を多用している)。ところで塩チャンに自分の経験(キー)を伝達して欲しい。---楽天の優勝のために!(自分のポジションの確保など忘れるべき)

お名前 = 神戸のオッサン(塩チャンを知っている)

こういったメッセージをいただきました。
塩川のお知り合いの方だそうですが、打撃についてのアドバイス、ありがとうございます。
と、言いたい所なのですが、失礼ですがほとんど文の意味が分かりません。

「内の球も主導の右手が小さい円で返ってしまう」
小さい円で返ってしまっているんじゃなくて僕の場合は小さい円で返しています。

あと言葉自体の意味も難しすぎて分かりませんでした。
何度も読んだのですがよくわかりません。
塩川にもアドバイスを、とのことですが僕は引き手に関して、ここまで確固たる形は見つけられていません。
お知り合いなのでしたら、直接なされますようお願いします。

貴重なご意見、ありがとうございました。